新NISAの始め方はこちら

楽天ペイが国税のスマホアプリ納付に対応!【やり方】

楽天ペイが国税のスマホアプリ納付に対応!【やり方】

楽天ペイが2023年12/21(木)から国税のスマホアプリ納付に対応しました🙌

楽天ポイントや楽天キャッシュで国税が払えるようになるため、楽天経済圏の民にとっては待望でしたよね😊

どれぐらいお得なのかの還元率、支払い方法についてご紹介したいと思います💁‍♂️

chobo
chobo

ちょぼです。インスタツイッターでも楽天のお得情報を発信しています。

楽天カードの申込はこちら【PR】

楽天ペイの国税スマホアプリ納付対応はいつから?

楽天ペイの国税スマホアプリ納付対応はいつから?-2
出典: https://kokuzei-sp-noufu.gmo-pg.com/

楽天ペイで国税スマホアプリ納付が可能になった日程はこちら👇

2023年12月21日(木)

なんと発表当日から対応可能になっていました!

上の画像の通り、国税スマホアプリ納付サイトの方にも、対応決済サービスとして楽天ペイが加わっていました📱

2023年12月23日以降、国税のスマホアプリ納付に対応した決済サービスは7つに👇

  • PayPay
  • d払い
  • au Pay
  • LINE Pay
  • メルペイ
  • amazon pay
  • 楽天ペイ

中でもおすすめは楽天ペイかamazon payです。

その理由について次からご紹介していきます💁‍♂️

国税スマホアプリ納付のメリット

国税の支払いは大きく分けて現金・クレジットカード・スマホアプリ納付で行います。

現金で払うよりはクレジットカードのポイント還元があるクレジット払いかスマホアプリ納付がお得です💳支払いが簡単なのはクレジットカードですが、残念ながら決済手数料が(0.8%)ほどかかります👇

国税 所得税 クレジットカード払い 手数料
引用: https://kokuzei.noufu.jp/

一方、スマホアプリ納付なら決済手数料は無料です👇

国税 スマホアプリ納付 手数料無料
出典: https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/nofu/smartphone_nofu/index.htm

バーコード決済アプリの残高チャージでクレカのポイントがもらえるサービスも豊富なので、国税の支払いはスマホアプリ納付が一番お得になります🙆‍♂️

国税Pay払い・所得税のスマホアプリ納付はどれがお得?チャージ&支払いの還元率を比較 国税Pay払い・所得税のスマホアプリ納付はどれがお得?【やり方】

楽天ペイでの国税払い還元率は?

楽天ペイでの国税払い還元率は?
出典: https://payment.rakuten.co.jp/news/2023122100/

楽天ペイのプレスリリースによると、楽天カードから楽天キャッシュへのチャージで0.5%のみのポイント還元について触れらていました👇

「楽天ペイ」での税金納付の特徴は、自宅にいながら24時間いつでも国税や地方税などを支払うことができることです。また、「楽天カード」から「楽天キャッシュ」へチャージをすると0.5%の「楽天ポイント」が還元されます。

「楽天ペイ」、国税のスマホアプリ納付に対応

このことから支払い時のポイント還元はないと思われます。

ただし、国税の支払いに楽天キャッシュ・楽天ポイントは利用できるので、これは大きいですよね!😊国税は分割して払えるので、楽天ポイントが貯まったタイミングで払ってもいいですし、楽天キャッシュは楽天ギフトカード経由でもっとお得にチャージすす手段も豊富です✨

楽天キャッシュをお得にチャージする方法はこちらの投稿をご参考下さい👇

【2023最新】楽天キャッシュのお得なチャージ方法まとめ!楽天証券の積立投資・楽天ペイの税金払いで高還元 楽天キャッシュのお得なチャージ方法一覧 | 楽天ギフトカード経由でポイント高還元!【2024最新】

国税スマホアプリ納付のやり方

国税のスマホアプリ納付のやり方についてもご紹介しておきます💁‍♂️

請求書払いのようにバーコードを読む方法ではなく、本当にこれで払えてる?と思うほど簡単です笑

国税スマートフォン決済専用サイトにアクセス

まずは国税スマートフォン決済専用サイトへアクセス👇

注意事項を読み、同意にチェックを入れた「次へ」をタップ👇

国税スマホアプリ納付のやり方_楽天ペイ

支払い方法の選択

続いて支払い方法の選択です。楽天ペイで払いたい場合は楽天ペイにチェックを入れ、次へをタップします👇

国税スマホアプリ納付のやり方_楽天ペイ2

利用者情報の登録

続いて「名前」「住所」「電話番号」「納付先税務署」などの必要情報を入力します。

入力したら「次へ」をタップ👇

楽天ペイ 国税納付 やり方 利用者情報の登録
楽天ペイ 国税納付 やり方 利用者情報の登録2

納付税目を選択

続いて納付税目も選択します。所得税の支払いの場合は「申告所得税及復興特別所得税」をタップ👇

楽天ペイ 国税払い やり方 納付項目

納付金額を入力

続いて、課税期間・申告区分、納付金額を入力します。申告区分は確定申告や予定1期or2期を選ぶことが多いと思います。支払う所得税額を入力したら「次へ」をタップ👇

納税期間_申告区分_納税額を入力

楽天ペイで一回に納付できる上限は30万円まで。それ以上の金額を納付したい場合は、分割して納付が可能です🙆‍♂️

納付する

納付内容を確認して、問題なければ「納付」をタップ👇

楽天ペイ_国税ペイ_払い方_納付

amazon payの場合はアマゾンアカウントでログインして、決済手続きがあったので、楽天ペイでもこの後に楽天アカウントへ移動すると思います。

バーコード決済アプリの方でも承認手続きすると納付は完了です🙆‍♂️

国税ペイ払い方 amazon アカウントにログイン
納付完了-2

来年は楽天ペイで納付予定なので、またやってみたら更新してご紹介したいと思います👍

以上が楽天ペイでの国税納付のやり方でした🙋‍♂️

楽天ペイで地方税(住民税ほか)を払う方法はこちらの投稿をご参考下さい👇

住民税の支払い方法はどれがお得?楽天Payの請求書払いやり方解説 地方税(住民税等)の支払いは楽天ペイの請求書払いがお得!【やり方】

楽天ペイの国税払いをクレカの修行に役立てよう!

三井住友カードゴールドnl マスターカード

クレジットカードには年間の利用額に応じてポイントがもらえたり、特典が付いたりするものがあります💳クレカの利用によってそういった特典を狙うことをクレカの修行と言われています。

SBI証券のクレカ積立還元率が1%の三井住友ゴールドカードを年会費永年無料にする100万円修行が特に有名です👇

三井住友ゴールドNL 年間100万円修行のおすすめ利用先!年会永年無料・最大1.5%還元でお得に使おう

今回楽天ペイが国税払いに対応したことで、またクレカの修行がやりやすくなりました✨

国税払いだけの還元率を見ると、amazon Payの方がお得です👇

三井住友カード 100万円修行 kyash1
国税Pay払い・所得税のスマホアプリ納付はどれがお得?チャージ&支払いの還元率を比較 国税Pay払い・所得税のスマホアプリ納付はどれがお得?【やり方】

ただし、楽天ペイは投信積立や地方税の支払いでも使えるので、普段から多めにチャージしている方も多いですよね👇

aupayチャージ経由の楽天ギフトカード購入
【2023最新】楽天キャッシュのお得なチャージ方法まとめ!楽天証券の積立投資・楽天ペイの税金払いで高還元 楽天キャッシュのお得なチャージ方法一覧 | 楽天ギフトカード経由でポイント高還元!【2024最新】

クレカは楽天カードがメインで1枚持ちという方も多いと思うので、そんな方にとっても楽天ペイで国税が払えるようになったのは喜ばしい限りだと思います!

以上、「楽天ペイが国税スマホアプリ納付に対応」についての解説でした🙋‍♂️

楽天カードの申込はこちら【PR】